イベントのご案内

見たい項目を選択してください

イベントカレンダー

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
該当するイベントはありません。
2021:03:04:14:40:48

宝が池公園 子どもの楽園

2022年1月24日

  • 無料
  • 参加自由
  • 子供向け

森カフェ

宝が池公園子どもの楽園の一番奥にある'プレイパーク広場'は、森に囲まれた山小屋のような空間。
子育て中のパパやママ、おじいちゃんおばあちゃんが集い、
ちょっとした悩みや子育てにかかわる情報を交換できる場=それが「森カフェ」です。

【時間】 (森カフェ)11:00~14:00 (プレイキャブ)10:30~15:00

【場所】宝が池公園子どもの楽園 プレイパークゾーン

【主催】(公財)京都市都市緑化協会

【共催】森のようちえん どろんこ園

【参加費】無料

【持ち物】マイカップなど適宜

2021:09:17:09:56:44

緑化協会

2022年1月 9日

  • 要応募

宝が池連続学習会2021「森の基盤を保つ~土壌・水の流れの保持・調整の方法」

「森をしらべる・森をそだてる・森をつたえる」をコンセプトに、フィールドワークと座学で学ぶ全6回の実践的講座。美しいツツジが咲きほこり、森・池・川がつながる宝が池のフィールド。一方で、シカの食害やナラ枯れにより劣化・枯損が進む宝ヶ池の森や水辺。多様な"いのち"が躍動する豊かで楽しい森をとりもどすための何ができるのか。。。。

第6回のテーマは森林再生。劣化が進む森の表土流亡を抑え、植物の生育と豊かな森の再生を導くために必要な環境を整えるためには?手法を学ぶとともに、講座を振り返り、宝が池の森での実践方法・協働でできることについて考えます。

●2022年1月9日(日) 10時~15時半 <午前:座学、午後:フィールドワーク> ※雨天決行

●講師:柴田昌三氏(京都大学/農学研究科)

●対象:中学生以上

●定員:20名程度(先着順)

●協力:「宝が池の森」保全再生協議会

※なお 新型コロナウイルスの感染状況などによって予定が変更となる場合もあります。

【時間】10:00~15:30

【場所】上高野防災会館(集合・座学) ※フィールドワーク:宝が池公園内

【主催】(公財)京都市都市緑化協会

【共催】京都府立大学森林科学科

【参加費】一般:600円 大学生:400円 中高生:250円

【持ち物】<持ち物> 筆記用具、タオル、飲み物、昼食、参加費、体調チェックシート(参加者に事前にメール送付いたします) <服装> 森の中を歩ける服装(長袖、長ズボン、履きなれた運動靴、帽子) マスク着用(フィールド活動中は適宜着脱可)、虫よけ対策は各自で適宜行ってください。

ページ上部へ

Copyright (c) KYOTO CITY GREENERY ASSOCIATION
All Rights Reserved.